妻の里で、おいしい「あんこ餅」を作って頂きました!

  • 2021年1月2日
  • 料理
  • 79回
  • 0件

年末に妻の里であんこ餅を作って頂きました。餅つき機での「お餅づくり」の工程も見させて頂きました。

①水をしっかり吸わせた後、水切りしたもち米を餅つき機に投入し、蒸します。

 

②蒸し上がったら蓋を取り「つく・こねる」の過程にはいります。

機械からポンポンと音と振動が出て、数分すると突然、餅が回りだし、とても面白かったです。ボコボコした荒い状態から、徐々に白くきめ細かな状態になっていき、「もち肌」を思い浮かべて見ていました。

 

③母が濡らした手で熱い餅を取り上げ、手際よく切り取り、妻と妻の妹があんこを包んで、完成です!

冒頭の写真が完成した「あんこ餅」です。

 

お昼ごはんの後だったので、小さくちぎった餅にあんこを載せて頂きました。

つきたてのお餅はのびや弾力などの食感がよく、とても美味しかったです。

あんこも母の手作りで、香り、甘さ、食感ともに最高で、あんこ好きにはたまりませんでした。残ったあんこを頂いてきたので、まだまだ楽しませて頂きます。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ