娘たちと「味噌作り」

  • 2021年2月20日
  • 制作
  • 73回
  • 0件

妻、下の娘2人と味噌作りをしました。

数年前に味噌作りをした際は、半年程度したら段々と黒色になっていき、最終的には旨味の少ない固形の醤油のような調味料になってしまいました、、、。

今回、再挑戦になります。

 

手間を省くため、蒸し大豆を購入しました。その他、お塩と米こうじです。

 

蒸し大豆をミキサーにかけ粒状にします。味噌樽の代わりに、ぬか漬け用のホウロウの容器を使用することにしました。

 

冒頭の写真のように、大豆、お塩、米こうじをしっかり混ぜ合わせ、だんごを作ります。だんご状にするのに結構力がいり、3歳の末の娘には少し難しかったです。

力のいる作業でしたので、団子作りから私も参加しました。

 

容器にだんごを詰め、拳で押し潰し空気を抜いていきます。

 

お塩をふりかけ、カビや雑菌予防をします。適量がわからなかったので、webで画像検索すると、みなさん、この程度でしている印象でした。

 

最後にラップを掛けました。ラップと味噌種との間に空気が入いるので、何か大きな効果があるものでもないように思いました。

 

皆さんの味噌作りの記事を見させて頂くと、年内には美味しく頂けるようで、とても楽しみです。

旨味がしっかりでるといいのですが、、、。

 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然体験へ